人気記事
freee(フリー)のプレミアムプランなら税理士不要【税務調査サポート・50万円の補償・電話サポート・楽々確定申告】など

 

「会計を見てもらえる税理士いないかなぁ

 

とお探しのあなた。

実は、税理士にも良し悪しがあるのは
ご存知でしょうか?

税理士を見極めることが出来なければ、
『顧問契約をして高いお金だけ払って
粗悪な対応で1年が過ぎていく』
なんてことが実際に起こります。

ですが、
freee (フリー)のプレミアムプランなら
税理士と契約しなくても
正確に確定申告することが可能です。

なぜなら

  • 口座連携をすることで自動で仕訳
  • 毎日のレシートもスマホ撮影で自動仕訳
  • 電話サポートがあるのでわからない時も安心
  • 初心者でも複雑な確定申告を簡単に済ませられる
  • もしもの税務調査時には無料で税理士を紹介
  • なおかつ最大50万円まで税理士費用を補償

    と、これらの理由があるからです。

     

    freee (フリー)を利用すれば
    次のような効果が得られます。

    • 無駄な税理士費用を払わなくて済む
    • 費用を抑えることで、手元に残るお金が増える
    • 自動仕訳だから、初心者でも正しい経理ができる
    • サポートを受けることで、わからない問題も解決できる
    • 高い費用を掛けること無く、確定申告ができる
    • もしも税務調査も安心できる
    • 調査時に費用が発生しても補償があるから安心

    などなど

     

    【結論】個人・副業・初心者ならfreee (フリー)。マネーフォワードは会計知識が必要。

    freee (フリー)人事労務はベーシックがオススメ【入退社手続有・会計連動有・年末調整ペーパーレス】

    【最新】クラウド会計ソフトfreee (フリー)|口コミ・評判を徹底調査

    freee (フリー)の全メリット・デメリットまとめ

    銀行口座を連携すれば、自動で売上仕訳が可能

    freee (フリー)

    freee (フリー)なら
    銀行やクレジットカードを登録しておけば
    自動で明細を取り込んで仕訳をしてくれます

    ですから
    いちいち預金明細を見て
    「この費用は何ていう勘定科目になるんだろう?」
    と考えながら入力をする必要がありません。

    また
    一度連携してしまえば
    その後は半永久的に自動で仕訳をしてくれます。

    ですから
    売上規模が発展して件数が増えても
    経理作業の時間が増えることはありません。

    【個人】クラウド会計ソフトの使い方|日々の経理・入力の流れを解説

    スマホでレシートを撮影するだけで楽々仕訳。

    freee (フリー)
    freee (フリー)

     

    レシート入力は溜まってくると
    入力量が多くなり気持ちの面で疲れます。

    freee (フリー)では
    スマホのカメラでレシートを撮影すると
    自動で内容を読み取り仕訳をしてくれます。

    ですから
    外出先でレシートがもらったら
    すぐにスマホで撮影して仕訳にしてしまいましょう。

    後は持ち帰ってレシートを保管しておくだけ。

    こうすることで
    日々の入力が楽になります。

    【元会計事務所職員が伝授】『自動化と脱現金』でクラウド会計を楽にする使い方

    電話サポートがあるので、会計でわからない時も安心

    freee (フリー)

    もし日々freee (フリー)を利用していて
    わからないことが出てきても
    無料電話サポートがあります。

    (※ プレミアムプランのみ)

    問題が起きても
    電話ですぐに解決することが出来ます。

    また
    プレミアムプランでなくとも
    メールやチャット相談は無料で可能。

    いつでもなんでも質問することができます。

    freee (フリー)なら初心者でも質問に答えるだけで確定申告が可能

    初心者の方からすると確定申告は
    「難しい・複雑」
    というイメージを持っている人も多いと思います。

    freee (フリー)はその
    「確定申告は難しいもの」というイメージを払拭しました。

    以下の画像は
    実際にfreee (フリー)で確定申告を行う際の画面です。

    freee (フリー)
    freee (フリー)

    これらの画像はほんの一部です。

    初心者の方でも
    質問に答えていくだけで立派な確定申告書を
    作成することができます。

    青色申告で確定申告するなら断然freee (フリー)|『誰でも簡単に素早く』作成可能

     

    もしもの税務調査時には無料で税理士を紹介&最大50万円まで税理士費用を補償

    freee (フリー)

    「税理士と契約していないと
    税務調査の時に不安」

    という方も多いと思います。

    ですがご安心ください。

    freee (フリー)プレミアムプランなら
    税務調査時に調査対応してくれる税理士を
    無料で紹介してくれて
    なおかつ
    調査時に掛かった税理士費用を
    最大50万円まで補償してくれます。

    通常、毎月の税理士費用は
    大体月々1万円以上はかかってきます。

    確定申告費用も取られますので
    税理士費用を年額にすると
    だいたい20万円を越えてきます。

    その金額に加えて
    税務調査となると調査対応費用として
    30万円以上を請求されます。

    ですので
    総額50万円以上の費用が
    あなたに降り掛かってきます。

    freee (フリー)

    ですがfreee (フリー)なら
    年額39,800円のプレミアムプランに入るだけで
    徹底された税務調査サポートが付いてきます。

    この安心保証は他社には無く
    freee (フリー)ならではのサポートです。

    まとめ

    freee (フリー)

    いかがでしたでしょうか?

    freee (フリー)のプレミアムプランを導入すれば
    高い税理士費用を払うこと無く
    個人のリスクを最小限にすることができます。

    また、
    freee (フリー)は無料で登録することが可能。

    今なら、
    初めての確定申告の際に使える
    「確定申告ガイドブック」が貰えます。
    ガイドブックは、なくなり次第終了です。

    しかも今だけ
    1ヶ月分無料で全機能を試すことができます。

    一度無料で登録してみて
    自分に合うか試してみましょう。

    会員登録は
    スマホでもパソコンでも24時間いつでも可能です。

    ガイドブック配布も1ヶ月無料も
    いつ終了するかわかりません。

    freee (フリー)は、
    クラウド会計ソフトのシェア44%を獲得していて
    圧倒的にNo.1です。

    ぜひこの機会に
    利用者が60万人いるfreee (フリー)を試してみましょう。

    今回の記事が
    あなたの参考になれば幸いです。

     

     

     

    【個人】無料クラウド会計ソフトfreee (フリー)の新規登録方法

    freee (フリー)|個人事業主はスタータープランがおすすめな理由

    【結論】個人・副業・初心者ならfreee (フリー)。マネーフォワードは会計知識が必要。

     

    最後までお読みいただきありがとうございます。

     

     

    ▼合わせて読みたい記事一覧▼

     

     

     

    面倒な会計処理、安い税理士に【丸投げ】してみませんか?
    \ 【税理士ドットコム】で面倒な会計処理を簡単に!  /

    \ 面倒くさい会計処理や手続きも、丸投げできる! /
    おすすめの記事