人気記事
個人事業主 確定申告 アプリ

「スマホアプリで確定申告出来ないかなぁ」
とお考えのあなたに朗報です。

結論からお伝えすると、
freee (フリー)だけがスマホアプリで
日々の会計から確定申告までを終えることができます。

他のアプリだと、
そもそも使いづらかったり、
経理が出来ても制限があったり、
途中から課金が必要になったり、
最新法令に対応していなかったり。

変に無料だからこそ、
広告が邪魔で機能も痒いところに手が届かないものばかり。

freee (フリー)なら、
最安で980円は掛かりますが、
その分便利な機能を余すこと無く利用できます。

昨年実際に使った方も使いやすいと評価が高いです。

実は、freee (フリー)なら
確定申告月の1ヶ月分980円だけ料金を支払って
確定申告を済ませて、あとは無料プランで。

という、裏ワザもあります。

こちらの記事では、
確定申告アプリfreee (フリー)の魅力について
お伝えしていきます。

他のアプリは使いづらく、確定申告もアプリで出来ない

確定申告アプリで検索すると、
意外とアプリがあることに気が付きます。

しかし、実際にダウンロードして使ってみるとわかりますが、
機能が不十分なものばかりです。

経理ができても確定申告が出来なかったり、
入力制限があり、途中から課金が必要になったり、
そもそも使いづらかったり。

例えば、「Taxnote(タックスノート)」

確定申告 個人事業主 アプリ

タックスノートは、一見良さそうなアプリに見えます。

ですが、実際は、
1月の仕訳入力数が15件と限定されており、
それ以上入力するには料金が発生します。

しかもこのアプリでは
確定申告をすることは出来ません。

このようなアプリで会計を始めてしまうと
最終的に満足のいく確定申告ができず
かえって時間が掛かり、2度手間です。

ですから、
始めからしっかりとしたアプリを利用すべきなのです。

そのアプリこそが、freee (フリー)です。

freee (フリー)なら980円で会計と確定申告が可能

freee (フリー)なら、
月980円支払うだけで日々の会計から確定申告まで、
手軽に済ませることが可能です。

特に、注目の機能が

  • 銀行・クレジットカード明細の自動取り込み
  • レシートの写真を取るだけで仕訳してくれるカメラ機能
  • 簡単な質問に答えるだけで出来上がる確定申告書作成機能

の3点です。

銀行・クレジットカード明細の自動取り込み

freee (フリー)なら
銀行口座とクレジットカードを登録すると
自動で取引を取り込み、自動で仕訳をしてくれます。

freee (フリー)には
今まで経理をしてきた人の膨大なデータが蓄積されています。

そのデータからあなたの明細に合った仕訳を
自動で行ってくれます。

ですから、
経理が苦手な人でも簡単に帳簿をつけることができます。

レシート写真を撮るだけで仕訳をしてくれるカメラ機能

カフェでのミーティングや
先方との会食費用のレシートって意外と溜まりますよね。

溜まったレシートを1つ1つ入力していくのは
手間ですし、めんどくさいです。

でもfreee (フリー)なら、写真を撮るだけ。

自動でレシートに書かれた内容を読み取り、
自動で仕訳をしてくれます。

ですから、
経理初心者でも躓くこと無く経理が可能であり、
なにより、時短できます。

空いた時間を自分の趣味に利用するなんてこともできます。

簡単な質問に答えるだけで出来上がる『確定申告書作成機能』

一見確定申告って難しいイメージがありますよね。

実際に書くとわかりますが、
紙で提出するとなるとチンプンカンプンになります。

ですがfreee (フリー)なら安心。

簡単な質問に答えていくだけで
あなただけの確定申告書の作成が可能です。

できた申告書を印刷して、
税務署へ郵送すれば確定申告も終了。

アプリ1つで全て解決します。

freee (フリー)を使う人の口コミ・レビュー

実際にfreee (フリー)を利用したことのある人は、
その良さに気付いています。

以下の記事にfreee (フリー)の口コミや評判に関して
まとめていますので参考にしてみてください。

申告月だけ利用すれば安く済む

実は、freee (フリー)には、1月分の値段980円だけで利用する方法があります。

その方法は、簡単です。

  1. 確定申告月の2月もしくは3月に有料プランに登録する
  2. 登録した月内で会計と確定申告を終わらせる
  3. 支払いを停止する。(自動で無料プランに切り替わる)

とこれだけです。

この方法を取れば、
1月分の値段で便利なfreee (フリー)の機能を
余すこと無く利用することが出来ます。

以下の記事に詳しくまとめていますので
参考にしてみてください。

まとめ|お金を掛けるところを間違えない

今の時代、便利な世の中になり、
無料でできることも多くなってきました。

ですが、見極めが大切。

お金を掛けるところには掛けないと
かえって痛い目に合ったり、時間をムダに使ってしまったり。

そうならないためにも、
確定申告だけでも、有料でスムーズに終わらせましょう。

また、
「経理なんてめんどくさい」
という方は、税理士に丸投げもアリです。

最近は本当に安くなりました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

▼合わせて読みたい記事一覧▼

 

 

面倒な会計処理、安い税理士に【丸投げ】してみませんか?
\ 【税理士ドットコム】で面倒な会計処理を簡単に!  /

\ 面倒くさい会計処理や手続きも、丸投げできる! /
おすすめの記事