人気記事
freee (フリー) おすすめ プラン

 

「法人だけど?freee (フリー)はどのプランを選べばいい」

「独立したての法人におすすめのプランがあれば知りたい」

 

初めてクラウド会計ソフトfreee (フリー)を導入しようと思った時
プランの選択は意外と悩みますよね。

「自分に最適なプランを選びたい」

今回はこのうような悩みを解決する記事を作成いたしました。

財務会計歴6年以上の経験がある執筆者だからこそ言える
損をしないプラン選択をわかりやすくお伝えいたします。

結論:基本的に「ミニマムプラン」で問題なし

結論からお伝えすると
「ミニマム」
で問題ありません。

理由としては2点

  1. ミニマムプランでも決算に必要な最低限の会計はできる
  2. プランのアップグレードがいつでも可能

    だからです。

    しかもアップグレードは申し込めば即座に反映され
    かつ
    日割りで料金を計算してくれます。

    そのため
    まずは気軽に「ミニマムプラン」で問題ないです。

    導入の流れとしては

    1. 実際にまずは無料で登録して使用してみる。
    2. そこからまずはミニマムプランで始めて様子をみる。
    3. 日々入力していて
      「もう少し数字の分析をしたいな」

      「従業員の経費精算が手間だな」

    と思い出したら
    ひとつ上のベーシックに切り替える

    このような計画・段取りで問題なしです。

    では
    どのような人が「ベーシックプラン」を選ぶべきなのでしょうか?

     

    ベーシックプランを選ぶ基準|年間売上高が「1億円越えるかどうか」

    法人で会計を行っていく上で
    正社員としての経理がいるのであれば
    年間売上が1億越えてくるまではミニマムでなんとかなります。

    売上高1億と聞くと
    とてつもなく経理が忙しいように感じられますが
    意外と忙しくないです。

    なぜなら
    経理は毎月同じことの繰り返しだからです。

    毎月同じような入金や出金がある為
    だんだん効率化が進みます。

    そして
    急なイレギュラー対応も時間の余裕がある分
    経験のある経理の方ならこなすことが可能です。

    ですから
    売上高1億規模の会計と言っても
    特別忙しいということはないです。

    たしかに
    事業内容が複雑
    もしくは
    経理の方の経験値が少ない場合は
    人手不足を感じるでしょう。

    ですが
    人手不足は経営力でカバーできますので
    特段プラン選択には大きな影響は出ないでしょう。

    また
    freee (フリー)では
    給与計算や請求書発行
    経費精算等も別システムで用意されています。

    サービス同士が互いに連携していますので
    フルに使いこなせば少ない人員と時間で
    効率良く質の高い業務が可能です。

     

    では、
    どのような規模の法人が
    プロフェッショナルプランを選択するのでしょうか?

     

    freee (フリー)の「プロフェッショナルプラン」は、

    freee (フリー)の「プロフェッショナルプラン」を申し込む方は
    かなり事業規模の大きい法人です。

    例えば

    • 財務経理部門ができ
      会計担当が10名を越えてくるような会社
    • 売上高が30億円を超えるような規模
    • 従業員が100名を越えてくるような企業
    • 給与計算や付随事務をすべて自社で内製化している企業

    などが該当してきます。

    おそらくこのくらいのレベルの企業となると
    freee (フリー)側と「エンタープライズプラン(freeeと別途料金相談)」
    をしていくことも念頭に置くべきです。

    実際に担当がついて
    やり取りを行っていくこととなります。

    ですが
    業種や社内整備の浸透具合等
    企業によって様々なケースが考えられます。

    現在の会計状況を予め把握し
    freee (フリー)側へ一度相談するほうが良いでしょう。

     

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。

    一見freee (フリー)のプラン選択は
    迷いますし悩ましいですが
    ポイントを抑えることで
    あなたにあったプランがすぐに見つかります。

    経営者は売上を作ることが仕事であり
    悩む時間がもったいないです。

    ポイントを抑えて
    ササッとプランを決めて
    事業の発展に専念しましょう。

    ⇛【カンタン1分|副業の税額診断

    面倒な会計処理、安い税理士に【丸投げ】してみませんか?
    \ 【税理士ドットコム】で面倒な会計処理を簡単に!  /

    \ 面倒くさい会計処理や手続きも、丸投げできる! /
    おすすめの記事