人気記事
freee (フリー) 日々の経理 入力 流れ

 

「freee (フリー)/マネーフォワードクラウド確定申告
を登録したけど何を入力していけばいいの」

 

初めてクラウド会計ソフトの
freee (フリー)やマネーフォワードクラウド確定申告を
導入したものの何から始めるべきなのか意外とわかりません。

「毎月、毎日何をすれば良いんだろう?」

今回はこのうような悩みを解決する記事を作成いたしました。

財務会計歴6年以上の経験がある執筆者だからこそ言える
クラウド会計ソフトで行う日々の経理や入力の流れを解説します。

 

年に一回の入力で可能な人とそうでない人

個人事業主やフリーランスの方は
確定申告をする必要があります。

確定申告をするには
その年度の利益を計算する必要があります。

その計算を大きな括りで
「経理・会計」と読んでいます。

事業規模が小さい場合は
一年間の利益算出を
確定申告前に一年分まとめて資料を入力して
算出される方も多いです。

ですが
ある程度の事業規模(年間売上が1000万円を越えてくる)
になってくると年間にまとめての入力では量が多く
途方も無い作業となってしまうこともあります。

そのため先を見越して
毎月のルーティンワークとして
経理会計を行っていくほうがいいでしょう。

また日々入力をすることで
具体的な経営数値を毎月確認することができるため
自身の経営状況を的確に把握することができます。

それでは
毎月どのようなことをしていくか
一般的な経理の作業例を
期間ごとにわけてお伝えします。

 

月初|1日〜10日の間にする事

基本的に月初では、

  • 前月の預金明細入力
  • 前月の経費レシート入力
  • 前月の売上確認
  • 前月の仕入れ状況確認
  • 未入金の売上や未払いの経費がないか確認

等を行っていきます。

毎月の入力の中で一番重要な項目は

  • 預金の入力
  • 売上把握
  • 未入金、未払いのチェック

です。

特に
未入金の売上がある場合は
すぐに先方に連絡を入れましょう。

せっかく上げた売上も
入金されなければ意味がありません。

毎月確認すれば
「実は売上が入金されていなかった」
といった事態を避けることができます。

また、
前月発生した売上の請求も忘れず行いましょう。

freee (フリー)では
請求書作成も簡単に行なえます。

テンプレートに先方の情報や
請求内容を記載するだけ
きれいな請求書を作成することが可能です。

ぜひ活用していきましょう。

預金の入力が基礎ベース

経理会計において
預金明細を入力することが基礎です。

まずは通帳やネットバンキングの明細を見ながら
一行一行入力しましょう。

freee (フリー)にて自動取込設定を行っていれば
入力することなくスムーズに済みます。

次に
前月の売上を確認しておきましょう。

こちらから発行する請求書を参考に
売上を入力していきます。

freee (フリー)では「簡単仕訳機能」が搭載されています。

どのような用途なのかを選択し
金額を指定するだけで
自動で仕訳をしてくれます。

基本的な売上の入力は
「売掛金 XXXX / 売上 XXXX」

というように入力をしていきます。

そして請求していた売上が入金されれば
「現金or預金 XXXX / 売掛金 XXXX」

と入力します。

月中|10日〜20日の間にすること

会計経理において
月中で行う業務はそれほどありません。

基本的には
領収書や経費のレシートが発生するたびに
入力をしておけば後々楽になるでしょう。

freee (フリー)では
レシートをスマホで撮影するだけで
自動で仕訳をしてもらえます。

このような便利機能は
どんどん活用していきましょう。

月末|20日〜31日の間にすること

月末は仕入れや経費の支払いを行うことが多いでしょう。

支払い漏れがないように
一つ一つ支払っていきましょう。

もし支払い漏れがあれば
互いの信用問題に関わります。

あくまでビジネスですので
支払い遅延は大きく信用に傷が付きます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

経理・会計は毎月行う作業は同じです。

だからこそ
自動仕訳や自動請求書作成等
freee (フリー)の機能を最大限に活かし
経理の割いている時間を減らしましょう。

そしてできた時間を
自身の経営にどんどん活用していきましょう。

⇛【カンタン1分|副業の税額診断

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

▼合わせて読みたい記事一覧▼

 

 

面倒な会計処理、安い税理士に【丸投げ】してみませんか?
\ 【税理士ドットコム】で面倒な会計処理を簡単に!  /

\ 面倒くさい会計処理や手続きも、丸投げできる! /
おすすめの記事